S̸ – Music Related (a bit of edit) [2019]

Sign in to listen.

 

» Lyrics

Monkey (2018)

by Takashi Otagiri

You ain’t gonna have it
Stop pretending
Put your money on the plate
You little monkey
You’re never gonna make it
Your life is nothing
Put your money on the plate
Now don’t be late
No no you ain’t gonna have it
It ain’t worth it
Put your hands on the ground
You little monkey
You’re never gonna make it
You ain’t shit
And apologize for just being

Monkey
I’m out of humanity
I’m out of society I’m living in
A cup of inanity I’m sipping
The reality got me slipping
I ain’t no human being
I’m out of the gravity I’m living in
In a cup of inanity I’m sinking
The reality got me tripping
Monkey
I’m out of humanity
I’m out of society I’m living in
Liberty, equality & fraternity
Funny! I was born with none of these
I ain’t no human being
You’re watching me running like one of it
You’re laughing and making fun of me
You got me no credit but currency

Yin to the yang to the yen
Keys to open doors for heaven
So I put all my money on the plate
All the money on the plate
My money on the plate (Aye!)
I ain’t gon’be late so after we die
You see me in black or white
or pink, green or ultraviolet
Then finally I’ll bust a riot

You are nothing
Little monkey
Put your money on the plate
Now don’t be late
Or you’ll see the sunshine on the ground
That burns you down
Get down on your knees and pray
for another god’s wind
You’re a

Monkey
I’m out of humanity
I’m out of society I’m living in
I’m sorry but I deserve it
for killing my own astrology
I ain’t no human being
I’m out of the gravity I’m living in
The sun shines right in front of me
My eyes are open but I cannot see
That’s the light that burns me
The light was there before me
I’m blowing
I’m the wind (yes!)
I’m the wind I’m blowing
I’m on the air
Shimma hero
Horror harra
Kamataki
Pokénagwa
I’m on fire

Blowing blowing blowing
I’m the wind I’m blowing
Frolic atomic misanthropy
Then there is nobody
When the sun shines right in front of me
I’m the mirror to reflect the error
I’m Pokénagwa
I’m on fire

The sun shines on me
And it burns me
The sun shines on me
I cannot see
The sun shines on me
And I’m sorry
The sun shines on me
Where is everybody?
Where is my body?
The sun still shines on me
Yeah I’m a monkey
And I’m sorry
I put my money
I put all the money on the plate
I don’t know how it’s worth it
Yes I’m sorry
I’m a monkey
I’m a monkey
I’m a monkey
I’m a monkey

 

» Lyrics

Dance with Wolves (Reprise) [2018]

by Takashi Otagiri

零コンマ七ミリ四方 スケイル
赤 緑 そして灰色の音が聴こえる
Age of seven 少年の目に映る水平線
stepping in with the great soul, mind and body
The divine

I don’t know about that but it makes me think of
Handsome hawk wilderness poetry
Food without pottery
差し伸べるその手に降りかかる logic
I wish I was there before to save the whole new world
Oh これはまた別のお話

変わらぬ足枷
愛と意図と目的にあふれ
波風をかき分けた浅き夢
見果てぬがこれ常
前後左右 いずれも不覚
捧げる祈りに
My boobytrapped mind ratified
Ok またそこにもナンチャラ主義

「光あれ」とか言ったらしい____は
それ以前に存在した闇にはとてもとても敏感で従順で
その逞しさ ゆえに唇を噛みしめ
踏んだ地団駄がそっくりそのまま母なる大地
アフリカ
Isicathamiya が そのときについたアダ名

Dance with Wolves
MoneyとFameの前の前 太古のリズム
ひずむイズムに気づく
「きっとくる」に押し込めた自分を生きぬく自由
傍には常に未完の千羽鶴

ストリートのヒーローが背負った夢か
はたまたご近所の噂
上面の Wassup?
Come together as one
乱反射する minstrel mirror, minor
この化けの皮が一張羅

The spirit of age of seven plus 3000
Never be divided by hope nor nope
The empire state of 人類
リーダーを先頭に列をなし 
もしくはカラオケボックスにて
拳を振り上げた現代人の敵対心が生み出した
ルシファーによる超一流の芸術品

The better must come when the sun goes down
投げられた賽の目が射止めた暗がりのダンサー
Oh my god あめつちよ 欠けることのない望月よ
おおかみよ

踊れ踊れ この酔いどれ
老ぼれになるまで
廻れ廻れ さもないとバターないしはチーズになるからね
Dance with Wolves
特に制約事項のない Moves
つまり Rules からの成仏のための特別な演舞
踊れ踊れ この酔いどれ
老ぼれになるまで
廻れ廻れ 四足歩行
つまり腕のような脚みたいな腕と頭を振り乱し
ときに父親 または義理の父親でもいいが
その面をかぶって
さあ
歌舞け

Sign in to listen.
» Lyrics

CYB-CYP (2018)

by Takashi Otagiri

Bon soir, bon soir
Here comes the metaphor
この手の鳴る方
Like I said before soul friction and affiliation
たかぶる temperature
その様 さながら市街地の中心にうごめく御門違い

拙者 親方と申すは宇宙人
鈍く光る4本指 インターフェーシング humanity
aka weapon of 大量破壊のスイッチ
ん?マジに? んなもんジャンジャックルソーじゃあるめいし
Proposition one:
右手から口先までの距離 カケル はみ出し者のシニフィアンの二乗
Proposition two:
地球上 すべてのカーネーションの花束
あなたは 放射状に広がる自由意志
しかるに 終始 pier to pier の夢物語
Fuck this usability bullshit
Century にじゅういち still same old lickety split
Calm down money, we are headed to the dance party
Where everybody is and will be 空気のようにempty
父も子も生も死も みな超雰囲気
Yeah

Smack the palms pow, pow, pow, yeah that’s the sound
力任せにシンコペイト and elevate it
Alternate to this planet as he said in his way and 8 it
Spend it stuff it
Spend it stuff it then again 8 it
Oh great! There’s nothing left
大回転 running あい
親貨幣 子も貨幣 therefore I pay
わるびれもしねーで
I’ll be waiting for this to happen on me
Crazy yet so basic naked 有名人
Generic angel tunneling the wings into the circle
Modern life mythology of supremacy
これ見よがしにひらいたこの風穴
崇め散らかした
アレ ドレ ミファ 空
死語の朝
咲いた咲いた サイバーサイファー
手と手のしわをあわせ 力任せに

Smack the palms pow, pow, pow
Smack the palms pow, pow, pow, yeah that’s the sound
なんかあんとちゃうんかいな to prove there is something in the air
つうか something is the air
Smack the palms pow, pow, pow
Smack the palms pow, pow, pow, yeah that’s the sound

されば でござりますん
問われてねーもんで 名乗りもせんですが
もとい もとよりこの身
名を捨て 世を捨て 西の果て それすらお次に南風
若気の最果て わるふざけ
ななしのごんべのなれのはて
いやいっそ ぜんぶフィデルのせいなどと申すもの
いやはやどうして低きところへ水が流るるが如く underground
とうとうと underground
Underground
Things I tried to own: gone
ふいっと 見上げる空
あゝそうかと
Proposition three:
さいしょっからずっとそうだった

Smack the palms pow, pow, pow, yeah that’s the sound
なんかあんとちゃうんかいな to prove there is something in the air
つうか something is the air
Smack the palms
Smack the palms pow, pow, pow, yeah that’s the sound
ここになんかあんとちゃうんかいな

あゝそうか
見上げる空

Sign in to listen.
» Lyrics

犬の子 (2017)

by Takashi Otagiri

Hey yo
The tempo depend on 無抵抗
常日ごろと永劫のさしわき 葛藤 お?
Rewind, remind, freeman, reminiscent: gotta get it
Gotta get my plato flowin’ – slowly knowin’
ボウリングティー スポウティーに swingin’ R&D
Let me fuck around and see me being me: Japanese
Equated with 無知
Whip me, whip me until it’d be really me me
ゆう意味
次に ふいに
一寸先に闇 ムリクリ
翼がついてるのに (せっかくなのに)
ぎゅうぎゅうに put it in
Too square-fie
あゝ不謹慎
だが眩しいくらい good looking MCs はベラティン
あは サノバビッチ
When everybody is sniffin’ which is witch?
Beauty in どぶネズミ: witch was definitely rich
父母ともに不一致 which is a mystery
きっちりと抱え込んだキミ自身

What’s in it? その briefcase?
Where did you get it, on eBay?
If that is worth any money I’d buy it to sell it
Charlie with the golden ticket is the smartest thing of インターネット
爆心地の芸術に咲く花と言語
I’m a yellow singing dog son
Sun よんさんにいぜろぜろ
出会ったなら聞いてみよう
大事そうな briefcase?
ドットコム
パンデミック
ウスノロ ウスノロ
それも記号

Live
した次の朝見た
Smile するネコ
(get on) Cradle すべりこむ
(get on) 御衆様 無鉄砲
ドン・ミレニヨン
コスモゾーン なんの音?
其処もと こころ もともと こども
おとうと いもうと 波の音
さあ始めよう
すべてじぶんのもの
ペンを剣にみたてた ペテン
パタン タン タン
二礼二拍手
天と千ののち 一礼
Oh Jap money is living to the tambourine man or mr. nobody
I guess I be somebody that I worship
Oh shit, Embracing the moment of purchase
Whereas あっくん with such amazing grace kisses the moonraker
星空 竹竿振り回す莫迦
By that 行為において I vow an endless bliss

What’s in it? その briefcase?
Where did you get it, on eBay?
If that is worth any money I’d buy it to sell it
Charlie with the golden ticket is the smartest thing of インターネット
爆心地の芸術に咲く花と言語
I’m a yellow singing dog son
Sun よんさんにいぜろぜろ
出会ったなら聞いてみよう
大事そうな briefcase?
ドットコム
パンデミック
ウスノロ ウスノロ

Live
Smile
Let it go and go with the flow

Sign in to listen.
» Lyrics

マシーン (2017)

by Takashi Otagiri

All these years

Urbanized カラスは未だ鳴かず
暴走する mathematics
Organized chaos versus
“What’s up?”
がなるマイクロフォン
数 絡まるヴァイラル
奪い合う
ヴァイナル spinning now: the archetype
While I speed the radiant funk
Till traumatized venus would spit
“Keep it real”
途切れず 淀まぬ意味と知る
Dig dug dig dig dug
騒ぎ立つ 身体
ミュージカル ダンス
Sell sold soul for tomorrow’s gold
明朝 母性
無頼派の student

Go
動く
動物のごとく evolution got me outspoken
Urbanized 科学が照射する聖書
施政者 死生観
“Yes yes y’all”
Name it before it’s cut and chopped
舌鋒するどく back and forth
“To the beat y’all”
麦と人間
生命の分断とオブセッション
Cold, I’m cold
Prove this little 線香 with undated jargon will set the fire on
Aerosol can の inflammation (Boom!)
焼き尽くすただのサピエンスショー

Needle on the wheels of steel is the reason
次の標的からの freefall
One two three four マイクロフォン
炭化したファルス あと何本?
1本 2本 3本 と
堕とされた ____ あと何本?
1本 日本 日本 日本 日本
信仰 ripped off:
“Word is born”
Urbanized 科学は反 alphabet
そんなもの (huh) 序の口 so be it
タマシイ デュアリティ obedient
目に青葉 あと radiant lie un-aimed
Man made to-day
Love 来にけらし
Yeah I mean it

The machines don’t come for free

(シャラーン)
生まれながらにしてアートです
Breezing like 武士のscene (death!)
Seizing the days unseen
Like trees in the wind, trees in the wind
The machines ain’t come for free
Urbanized カラスはいま飛び立つ
爆ぜる 混ざる
着飾る アダム
二足歩行の猿
スペースモンキー
百代の過客
望まれぬジャーニー contains all that will be
Of those who are destined to kill me
Trees in the wind

“Free”

Sign in to listen.
» Lyrics

Music Related (2017)

by Takashi Otagiri

I am not what I wanted
I don’t know how I started
Dive into the earth
高い 鳥の 目で
Hi, I’m new here
はじめまして

噎せ返るこの青の青さに怖気付いて
麗しき かの癒しを放棄した勿忘草に似て
水面に映るわたしの等身大模型
住所不定 氏名年齢 ともに未確定
雑念
反響する声 声 声
諦めのキルティングのはざまから漏れ出でるその声
ディケイ、サステイン、サステイン、アタック、リリース、ディレイ、エコー、エコー
イオンモール3個ぶんの エゴ

Let’s go
as Roberta Sparrow の妄想
成功とわたしのあいまいな共存
Tangent
三点で結ばれる最先端の science
Turn around with 60 nanosecond faster than the speed of light
Human と空間のバンダナ around the head tight
もう寝る時間かな?
あはは
どうにでもなるさ
アスタマニアーナ
Turn around Turn around
まっくろい空洞にブチ込む このチープなソウル
The philosophy of time travel
その序章

散りゆく万物 が放つ 強烈な光と孤独
抗う
自然科学 religious belief 政治力 自己顕示欲
But I am in love with you
My love to you is so true
今宵は 月が きれいですね

In this place of disgrace
The pace for the next phase
生まれ持った BPM
奏でるアーティフィシャルブレイクビーツ
が織りなす過去現在 わたしを遠ざける
追い越す 追い詰める
やがて その輪郭を消す
In this place of disgrace
鳴り響くこの bass
on the dance floor, I must confess
混濁する intelligence
Mister universe
Turn around once again and again till the day I used be Malcolm X
If that is the case, Im’a go to hell
ただそういうnation⇔state of lesson
When death is another name of my self です
示す consciousness of being and the furious sound
見つめる 真っ赤な鼻と嘘
フリーダム of man

くそくれえ
他人の人生 健全な精神性
文明を着飾った鬼さんこちら 手の鳴る方へ
損得と道徳が 暴き出す freaks in my head
前習え 敬礼
サヨナラ エス
くっすけー
他人の人生 健全な精神性
Motherfuckers living in vain in the space of grey
Every single rule and music related
Turn it around
前習え 敬礼
サヨナラ エス